titan-fx

レバレッジ500倍!Titan FXは海外FX業者の中でもスペックが高い?

ニュージーランドでライセンスを取得している新興ブローカーのTitan FX。ECN口座を利用する方には、とてもメリットの高い業者として有名です。

NDD方式採用で、同業者よりも低いスプレッドを実現するTitan FXには、老舗ブローカーにも対抗できる、魅力がたくさんあります。

 基本だけでもすでに高スペックのTitan FX!

titan-fx-%e3%83%a1%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e9%80%9a%e8%b2%a8

Titan FXは新興ブローカーながらも、老舗と肩を並べるほどの高いスペックを誇っています。それらの標準的な内容で、他社と比較をしてみると、その差は歴然。スプレッド一つを例にとって見ても、その差を感じ取れると思います。

例えばこちらは、業界内で極小スプレッドを誇るA社の平均スプレッド表です。タイトルの画像と比較をしてもらえばわかると思いますが、業界内極小を誇るA社よりも、平均値は狭い値をとっています。

 A社 (pips) スタンダード ナノ
EUR / USD 1.4 0.4
GBP / USD 1.8 0.8
AUD / USD 1.8 0.6
USD / JPY 1.5 0.5
USD / CHF 2.0 0.8

このように、極めて基本的なスペックを例に見ても、Titan FXは、十分他社と渡り合えるほど、サービスが充実しています。

Titan FXの真骨頂。新興ブローカーでも利用者が多い理由4つ

先に記した通り、Titan FXは、標準装備だけでも十分な高スペックを実現しています。しかし、新興ブローカーながらも、利用者を多く獲得している理由は、それだけではありません。

1.安定した約定力と、落ちないサーバー。

Titan FXのサーバーは、NYの金融データセンター内に設置。サーバーの安定力・強い約定力を、サービスの一つとして捉えているFX業者は、必ずと言ってよいほど、このデータセンターを利用しています。

2.豊富な銘柄とCFD

Titan FXの取り扱い商品は、通貨ペアで63ペア、CFD11銘柄、資源3、貴金属6と、種類が豊富です。通貨ペアではマイナー通貨にも、もちろん対応していますが、プラチナ、パナジウムなど、レアな商品も取り扱っています

3.口座開設も超簡単。思い立ったらすぐに開始。

Titan FXの口座開設は超簡単。身分証も必要とせずに取引がすぐに開始可能です。登録から実際の取引までをカウントすると、5分も掛かりません。

4.追証なしで、ゼロカットシステムでぎりぎりまで取引ができる!

更にうれしいのが、追証なしのゼロカットシステムを採用していることです。2016年以前は、追証ありの仕様でしたが、2016年以降、システムを変更。追証なし、ゼロカットシステムを採用するようになりました。

Titan FXのレバレッジは500倍。ポジションをぎりぎりに保ちつつ、逆転サヨナラホームランの取引も可能です。

Titanにも弱点は存在。Titan FXのデメリット。

smilies-1607164_1920

Titanの名を持つTitan FXでも、弱点は存在していました。しかしその弱点の内容も、Titanの名に相応しいほど、小さなデメリットです。

利用者特典が無い。

Titan FXは、これといったスペシャルボーナスは設定されていません。しかし、Titan FXに限らず、スプレッドが基本的に狭い業者は、ボーナスなどの特典をあえてつけず、サービスを展開してくところが多いです。

その分を、スプレッドの狭さで還元しようという方針なのでしょう。

スプレッドの狭さを重視する人には特におすすめ。

以上、Titan FXのスペックについてでした。スプレッドは、他業者を上回るほどの狭さを持っている業者なので、スプレッドの狭さを重視しつつ、ECN口座を開きたいと思っている人には、特にお勧めできる業者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です